キャスティングディレクター

木村天哉

幼少期より野球に親しみ、部活動ではエース兼キャプテンとして活躍。

高校卒業後、関西学院大学に入学。

同校で『現代日本語学』を専攻。
日本語学の観点から キャッチコピー等に興味を持ち、
広告業界を志す。

また、同校在学中には100名を越える部員数を誇る軽音楽団体で 会長を務める。
主な活動として、団体史上初となる収容人数1,000名規模の
ライブハウスでの団体運営・企画を実施、成功を収める。

大のお笑い好きでもあり、〔お笑い、スポーツ、音楽〕ジャンルの
キャスティングに強みを持つ。